One Shot Gallery


飯森山のさざえ堂(三匝堂)

 会津白虎隊のお墓がある飯森山。そこに国指定重要文化財の「旧正宗寺三匝堂(さざえ堂)なる建物を始めて訪れました。実は会津若松には仕事以外では訪れたことがなかった。ほとんど素通り状態でしたので超有名な飯森山と鶴ヶ城は押さえておこうと思ったわけです。白虎隊のお墓をお参りして駐車場に向かうときに始めてこの建物の存在を知り、観光地にありがちな呼び込みの声を聞いても中に入ろうとは思わなかったのですが、説明文の看板を見てこれは見なければと決断しました。その説明文には「スロープの内側に沿って西国巡礼の三十三観音が祀られ、一度入ると巡礼を終えたことになると言う・・・・・」この分を読んでしまったら観音霊場フリークとしては入らなくてはいけないという使命感に燃えてしまったのです。しかし・・・登り始めてから出口まで観音様なんか祀られていない。確かに中は千社札が所狭しと貼られているんだけど。失意のままに出口を抜けて入場券を見るとそこには「現在は観音様に代わり天皇の絵巻が飾られて・・・・」と。がが〜ん!!なんだよ〜、それならそうと訂正しておいてくれよ〜と泣きたくなる気持ちで飯森山を後にしました。 でも建物は珍しいし由緒ある歴史が感じられるけど、個人的に良い思い出にはなりませんでしたね。(涙;

 観音様にあまり関係がなかったので飯森山の観音像と狛犬の画像を貼っておきます。

 このページをアップした後に mixi にさざえ堂のコミュを発見。説明文を拝読するとさざえ堂なるものは地域の人が簡単に三十三観音を満願出来る事を目的として建てられたそうです。当時全国でたくさん建てら、現在でも現存している建物があるのだが、会津のような構造の物は無いと言うこと。会津以外で有名なのは群馬の太田市や埼玉県の児玉町にあるそうです。 
 正宗寺は明治になって廃寺になり神仏分離令が施行されてそれまで祀られていた観音像が取り除かれてしまったそうな。代わりに「皇朝二十四孝」の総額が飾られているそうです。

さざえ堂公式HP http://www.sazaedo.com/  


2007/10/12 : あんくるとも