上前島l金比羅堂
    秩父三十四観音など


 お堂には秩父三十四観音のほかに本尊の金比羅大権現と中央にひときわ大きな自刻像が安置されている。ここの木喰仏の特徴は擦り減っていること。お堂は青柳家のものであったが現在は地区で管理されている。案内をしてくださった青柳さんのお話はとても楽しい。炎天下の中で僕がシャッターを切っているときでもニコニコと日陰で待っていてくれる姿は木喰仏そのものであると感じました。最近は木喰仏人気で訪れる人も増え、メディアの取材もいくつもあったそうです。直近ではNHK新潟の「きらっと新潟」だったそうな。(2011年)内容的にはもっと木喰仏を深く追求してほしかった。



メイントップへ  木喰仏一覧へ