西光寺
      十二神将像

 木喰仏が発見されたのが昭和初期の本堂の屋根吹き替え工事で、保存状態が良かったために像の痛みが少なかったようです。十二神将と言えば薬師如来を守護する軍神で表情も険しいはずなのですが、何体か木喰仏らしくにこやかな像もあります。
 現在は住職が木喰研究会の会長に就任されています。忙しい中、長い時間お付き合いくださりありがたかったです。たくさんシャッターを切らせていただいたのですが、とても満足いくのが撮れずにがっかり。再挑戦させてもらえたらと思ってます。(苦笑) こちらではミニ木喰二体の購入が出来ます。もちろん十二神将像買わせていただきました。


メイントップへ  木喰仏一覧へ