カウンター
  JAZZ in SHIOYA

 2018「塩谷でジャズ!」終了しました。

● 当日の模様 ●
 
 当日は天候にも恵まれたくさんのご来場をいただきました。当初予定していた100枚のチケットも完売し、当日ご来場の方を含め120名を超える皆さんにお越しいただきました。至らぬ点も多々あったことと思いますが第一回目ということでご容赦頂けましたら幸です。
 終了後に「良かったよ!」とお声を掛けていただきまして、今までの苦労が報われた思いです。

 お越しくださいました皆様、素晴らしい演奏を披露していただいた敬和学園大学「Jazz Quest」のみなさん、そして遠方名古屋から参加してくださいました高島田さんと古川さん、主催していただきました塩谷活性化推進協議会のみなさんに心より感謝申し上げます。


勝手に「塩谷でジャズって委員会」 石田朋之





ファーストステージは敬和学園大学「Jazz Quest」の演奏から
若さあふれる力強い演奏に観客からも大きな拍手がおくられました。




セカンドステージは休憩を挟んで高島田孝之氏と古川真帆さんのデュオ。
ファーストステージとはガラッと変わったオトナな雰囲気に。
演奏の合間に入る高島田さんのトークに会場も和みました。
演奏曲はジャズのスタンダードから歌謡曲や童謡まで幅広いジャンルの曲を
ジャズテイストたっぷりに聴かせてくれました。



 最後はJazz Quest のメンバーの中からドラムとホーンの4人が参加してのセッション。たどたどしさを感じながらも若さあふれる演奏に聴衆から拍手。高島田さんの懐の深さもあり、楽しい時間となりました。



● 新潟日報に紹介されました。●



Last up date 2018/05/17 

塩谷とは 会場について 出演メンバー チケットについて
アクセス 協賛・協力 問合せ その他

塩谷とは
 村上市塩谷地区は荒川河口に位置し、江戸期から明治まで海運を中心として栄えた。現在では切妻造の家屋や出格子、格子戸などが復元され昔懐かしい風景が残る地区です。歴史的建造物の多い塩谷の中で特に国の登録有形文化財に指定された「瀬賀総一郎商店」「野沢食品工業」「旧マルマス醸造所」などは訪れて見る価値があります。
 塩谷では年に一度、10月の第二日曜日に大イベント「塩谷の町家散策」が催されます。この時は町全体がテーマパークになってしまったかのような賑わいになります。

「新潟県一低い稲荷山           
      展望台から塩谷集落を望む」

  ページトップへ

会場について(旧マルマス醤油蔵 多目的ステージ)
 今回ジャズライブを計画している会場は平成15年に百数十年の歴史に幕を閉じた「野澤豊五郎醤油醸造所」になります。現在では蔵の空間を利用し、地区有志による「塩谷活性化推進協議会」のメンバーの中心地として活用しています。
 平成27年の7月には平成28年劇場公開された映画「殿、利息でござる!」妻夫木聡演じる浅野屋酒蔵の場面として撮影が行われました。平成28年には国の登録有形文化財にも指定されています。
 操業当時の面影が多く残されている建物に、大木樽が並ぶ多目的ステージで聞くジャズの演奏はホールやジャズ喫茶とは違った雰囲気を楽しませてくれることだろうと思います。


旧マルマス蔵内の画像


  ページトップへ

● 出演メンバー



  ページトップへ

● チケットについて


  ページトップへ

● アクセス
・日東道からは神林岩船港ICを降りて354号線方面へ向かいコンビニのある交差点を左折。お幕場公演の先のT字交差点を右折して塩谷方面へ。
・一般道では新潟方面から354号線を村上方面へ向かい、荒川の橋を渡って元コンビニのある一つ目の交差点を左折し塩谷方面で。

 * 駐車場は円福寺隣の農村公園の駐車場などがありますが、混雑している時は当日係員の支持に従ってください。
**カーナビ及びグーグルマップを利用する場合は会場に隣接する「高泉寺」か「円福寺」で検索すると便利です。

  ページトップへ

● 協賛・協力
 
主催塩谷活性化推進協議会   協賛:塩谷でジャズって委員会    賛助:村上観音寺住職

  ページトップへ

● 問合せ

  メールフォームよりお願いします。

  ページトップへ

● その他
☆新潟日報 4月4日朝刊に記事が掲載されました。
                   

  ページトップへ


ホームページ作成:塩谷でジャズって委員会(仮称)